『お子様の在留期間更新をお忘れなく!』

先日、お子様の在留期間更新を忘れてしまい、数か月経過された方から当社に連絡がありました。


在留期間が過ぎてしまうと、2ヶ月未満で条件をクリアできれば当社で更新手続きをお受けすることは可能です。 しかし、2ヶ月を超えてしまうと入国管理局に出頭が必要となり、更新手続きを当社で取り扱うことができません。


今回のケースでは、在留期間更新時期がご家族の冠婚葬祭と重なり、すっかり忘れてしまっており、行政からの連絡で初めて気が付かれたとのことでした。


在留期限から3か月以上経過していたため、当社で更新手続きをお受けすることはできませんでしたが、出頭に付き添いできる限りのサポートさせていただくこととなりました。

たまに、このように在留期間更新を忘れてしまい、慌てて来社される方がいらっしゃいます。

今一度、ご家族の在留期間をご確認して、更新忘れを防ぎましょう!


#在留期間更新 #更新忘れ #入国管理局




2回の閲覧