【お知らせ】緊急事態宣言を受けての対応

日ごろは、株式会社パートナーホールディングスをご愛顧いただきありがとうございます。

東京都など7都府県に緊急事態宣言が発令され、当社がある愛知県でも独自の緊急事態宣言が発表されました。


当社としては、緊急事態宣言を受けて、次の通り対応いたします。また、コロナウィルス感染拡大防止への取り組みを行います。


緊急事態宣言を受けての対応

緊急事態宣言を受けて、当面の間は次のように対応させていただきます。

・テレビ電話での相談対応の強化

・社員のテレワークの導入

・社員の時差出勤をいたします

・事務所内の定期的な除菌作業を行います

・来客時にはマスクを着けたままの対応をさせていただきます


お客様に対しては、スタッフのテレワーク対応のため、事務所に駐在する時間が減りますので、希望時間にご対応できないなどのご不便をおかけすることがありますが、どうぞご理解の上ご協力をお願いいたします。



コロナウィルス感染症 感染拡大防止の取り組み

・個性労働者のガイドラインに基づき、手洗いの励行、アルコール消毒、咳エチケットを徹底し実施しております。

・全従業員のマスク着用を徹底しております。

・感染症が疑われる症状が発生した従業員は出金を控え、冗長に連絡するよう義務付けています。

・発熱が4日以上続く場合、もしくは強い倦怠感や呼吸困難の症状が確認できる場合は、速やかに行政に相談し、指示を受けるよう案内しています。


なお、現時点(2020年4月13日現在)では、授業員と家族、お客様など関係者に新型コロナウィルス感染者は発生しておりません。

今後も、引き続き上記の対策を徹底するとともに、必要に応じた対策を講じていきます。


#新型コロナウイルス #感染拡大防止





25回の閲覧