中国人・中国籍の帰化(日本国籍取得)

中国人・中国籍の方が帰化(日本国籍取得)をする場合、『公証書』と『国籍証明書』を提出する必要があります。

公証書は帰化申請者(ご自身)が申請人である必要があります。中国で取得する必要がありますので、現地に協力者いることが重要です。

ただし、日本生まれの方の場合は、領事館で取得することも可能です。

また、『国籍証明書』とは、帰化された場合には自動的に中国籍を離脱するという内容の書類です。

大使館や領事館で取得します。申請は本人しかできず、申請から受け取りまで1週間程度かかります。ご自分で取得する場合は、申請と受取の2回大使館や領事館に行く必要があります。 遠方にお住まいの方やお仕事をされている方には、とても大変なことです。

行政書士法人パートナーでは、在名古屋中国領事館での国籍証明書の受領は弊社で代行するなど、お客様の負担を最小限にするスケジュールを組んでサポートしております。

帰化したいけど、忙しくて時間が取れないという方は、ぜひ当社までお問い合わせください。

#中国 #帰化 #行政書士


行政書士法人パートナー

〒453-0015 

名古屋市中村区椿町15番19号 秋田学園名駅ビル3階

WebSite: https://www.partnerhd.co.jp/administrative-s




29回の閲覧