ビジネスミーティング
icon1.png

外国人材 就職支援サービス

外国人材 就職・転職支援のプロが、あなたに最も適した企業を無料』でご紹介します。

外国人が転職活動を一人でするのは負担と不安が大きいもの。

転職のプロに相談することによって得られるメリットが大きいのが就職支援サービスの特徴です。

​相談は無料、紹介手数料は無料です。

なぜ、無料なの? 就職支援サービスの仕組み

就職支援サービスは、正式には有料職業紹介と呼ばれる人材紹介サービスのひとつです。

転職を希望する外国人と外国人従業員を募集している企業の間に立って、双方のニーズを結び付ける=マッチングさせるサービスを行っています。

日本では、仕事を希望する人(求職者)に紹介料を請求することは法律で禁止されています。

ご紹介者(あなた)の入社が決定すると求人企業から紹介手数料をいただくため、あなたの負担は一切ありません

外国人を雇用する企業にとって「よりマッチング精度の高い人材を効率的に獲得できる」といった利点から、外国人就職支援サービスのニーズはますます広がっています。

就職希望者

968883 (1).jpg

就職コンサルタント

相談

人材紹介

1041343.jpg

​求人企業を紹介

求人依頼

求人企業

088041.jpg

パートナーの就職支援サービスの特徴

中国語、ベトナム語、英語などの多言語対応
​在留資格変更などのビザも一括サポート
充実のフォローアップシステム
​就職コンサルタントが丁寧にお話をお聞きします。適切なコンサルを通して、希望に応じた求人情報をご紹介します。

​まずは、お問い合わせください

【メールフォームよるお問い合わせ】
【お電話によるお問い合わせ】

平日9:00~18:00(土・日・祝を除く)

よくある質問

● 技能実習がもうすぐ終わりますが、特定技能ではたらけますか?

技能実習が終わった後に、帰国することなく特定技能で働くことは可能です。

​ただし、技能実習の作業と特定技能で働く産業が同じであることなど、一定の条件があります。

● 家族滞在ビザですが、正社員として働くことはできますか?

家族滞在ビザで日本に住んでいても、一定の条件をクリアーすれば就労ビザに変更し、正社員としてフルタイムで働くことができます。

● たくさん働くことはできますか?

就労系のビザを取得できる仕事や経歴であれば、フルタイムで働くことができます。

​また、法律の範囲内で残業しても問題ありません。

​ご希望をお伺いして、希望にあった職場をご紹介します。

● 職場に寮はありますか?

寮を完備している、職場もあります。

パートナー 就職支援サービスの流れ

​1.お問い合わせ
2.ご登録

1.お問い合わせ

お電話またはメールでお問い合わせください。

​中国語、ベトナム語、英語等の多言語で対応できます。

2.ご登録

レジュメを送付いただき、基本情報等を登録いたします。

3.カウンセリング

3.キャリアカウンセリング

就職コンサルタントが、状況やご希望等を丁寧にお聞きします。

4.求人のご紹介

4.求人のご紹介

就職コンサルタントが、状況やご希望等に応じた求人情報をご紹介します。

5.企業への応募

5.企業への応募

ご希望の企業様へ応募します。

​応募書類のアドバイス等も行っております。

6.面接・採用

6.面接・採用

面接から採用まで就職活動をバックアップします。

7.内定・入社

7.内定・入社までフォローアップ

内定が決定されてから、入社までフォローいたします。

​グループ内の行政書士法人で在留資格取得・変更等を依頼することもできます。