『中国人の短期滞在延長』

中国・武漢市の新型コロナウイルスによる肺炎拡大で、

旅行などで日本に滞在中の中国人の間でも不安が広がっており、

当社には短期滞在延長の相談が多く寄せられております。


名古屋入管でも、この事態により短期滞在延長の措置をとっています。

しかし、次の方が対象ですので、全ての中国人が対象ではありません。


①パスポートの発行場所が武漢であること ②予約していた飛行機がキャンセルになったこと


この2点を踏まえて、期間については個別に判断されます。

中国が不安だからという理由のみで、在留期間の延長はできませんので、ご注意してください。


#武漢市 #新型コロナウイルス #短期滞在 #中国人




42回の閲覧