中国人の帰化 ~国籍証明書取得~

中国人の方が帰化許可申請をするときに必要になる書類の一つに国籍証明書があります。

お住い地域の法務局で帰化許可申請を提出するときに合わせて、国籍証明書を提出することで、日本国籍の取得(帰化)ができたら、自動的に中国籍を離脱することとなります。

国籍証明書の取得は、申請者本人が中国大使館又は領事館へ出向き、『中華人民共和国国籍退出申請書』及び必要書類を提出し申請します。


国籍証明書を取得するタイミングは?

帰化許可申請には、多くの書類を収集し作成する必要があります。

①お住いの地域の法務局で事前相談し、状況に合わせた必要書類を確認する

②必要書類の収集

③申請書作成

国籍証明書取得

 ※国籍証明書は、すべての書類がそろい法務局に申請する直前に取得します

  法務局から指示が出ることがほとんどですので、指示が出てから取得します

⑤帰化許可申請書提出

⑥法務局担当官と面接

⑦法務局より結果が連絡


【国籍証明書の取得方法】

国籍証明書を取得するには、中国大使館または領事館に申請を行います。

※在名古屋中国総領事館では午前中のみ申請を受け付けておりますので、事前に確認をすることをお勧めします。


【国籍証明書の取得時に必要な書類】

●中華人民共和国国籍退出申請書 ( http://www.china-embassy.or.jp/chn/lsfws/glbgxzdy/P020120301296037906372.pdf

●パスポートと写真のページのコピー

●住民票(3か月いないのもの)

●在留カードとそのコピー

●証明写真2枚(3㎝×4㎝)

(申請者が未成年の場合の追加書類)

●出生医学証明書

●法定代理人のパスポートと写真ページのコピー


当社では、申請者の方やご家族の状況に合わせた、独自のサポートプランをご用意しております。

帰化をご希望の方は、当社までご連絡ください。


#中国人の帰化 #日本国籍取得 #中国籍





1,105回の閲覧